資格取得への最短ルート、教えます

HOME » 大学院の受験科目攻略法

大学院の受験科目攻略法

臨床心理士を目指して、その最初の関門である指定大学院受験に向けて、勉強を始めている方もおられると思います。

受験科目は専門科目である心理学、そして英語、さらに小論文というところもあり、大学院によって多少の違いがあります。さらに、自分がどのような研究を大学院で行うかを記した研究計画書も願書提出時に一緒に出さなくてはなりません。

特に、私は心理学と研究計画書については初めてだったのですが、予備校の先生と相談しながら、何とか進めることができました。自分では満足いく出来栄えだったと思っていますが、もっと時間に余裕があれば、さらに品質をあげることができたのではないかと思っています。

そのような経験を踏まえ、このサイトでは大学院受験に向けて各科目毎に勉強する上での注意点や参考となる勉強方法などを記載してみました。もちろん、心理学と研究計画書のみならず、英語や小論文についても、私なりにまとめてみました。あくまでも個人の感想を羅列しているだけなので、まとまりのある文面ではありませんが、読んで頂ければうれしいです。

 
ページの先頭へ
「臨床心理士になるには」マニュアル